287月

title:久我が無念の10RTKO負けで王座陥落

日本スーパーバンタム級タイトルマッチはチャンピオン久我勇作が10ラウンドTKO負けで3度目の防衛に失敗しました。2ラウンドにダウンを奪われた久我でしたが、その後は強打で追い詰め何度かチャンスもありましたが、最終10ラウンドに連打を浴びたところでセコンドがタオル投入し、TKO負けとなりました。
アンダーカードでは現役警察官ボクサーの杉田ダイスケが、元日本王者の芹江匡晋に1RTKO勝ちでプロ3勝目、フェザー級の松浦大地は6RTKO勝ちで5勝目を飾りました。たくさんのご声援ありがとうございました。

06

37946335_2037598612925326_8726369807319957504_n

37892000_2037598816258639_484517597123969024_n

277月

title:重岡、谷山、千本がB級プロテスト合格!

26日、後楽園ホールでプロテストが行われ、アマ高校5冠王で56勝17RSC1敗の戦績を誇る重岡銀次朗と、女子極真空手とキックボクシングでタイトルを保持したこともある谷山佳菜子、2015年アマ全日本女子選手権で準優勝、戦績45勝12敗の千本瑞希がB級プロテストを受験し見事合格しました。

S__203694083

277月

title:東日本新人王予選は長田と亀山が準決勝進出!

26日に行われた東日本新人王予選は長田庄一郎が3RTKO勝ち、ライトフライ級の亀山大輝が判定勝ちで準決勝に駒を進めました。応援ありがとうございました!

37795939_2034899819861872_525646126641053696_n

37806719_2034899839861870_2358111635924582400_n

267月

title:日本スーパーバンタム級王者久我、杉田、松浦が計量パス!

日本スーパーバンタム級王者の久我勇作は100gアンダーの55.2kgで計量をパスしました。アンダーカードに出場の杉田ダイスケ、松浦大地も計量をパス。チケットも完売となっている注目の一戦。応援よろしくお願いします!試合の模様は28日深夜2時8分よりTBS(関東ローカル)で放送いたします。

7月27日(金)後楽園ホール
日本スーパーバンタム級タイトルマッチ 10R
王者 久我 勇作 vs 同級1位 和氣慎吾(FLARE山上)

スーパーバンタム級 6R
杉田 ダイスケ vs 芹江 匡晋(伴流)

フェザー級 6R
松浦 大地 vs 二上 喬 (久米川木内)
問合せ:03-5436-2355/watanabegym@nifty.com

unnamed

37893470_2033632739988580_1539870591660589056_n

スクリーンショット 2018-07-20 17.17.16

207月

title:日本Sバンタム級タイトルマッチまで一週間

注目の日本スーパーバンタム級タイトルマッチまであと一週間!
王者の久我勇作も好調をキープし気合十分です。日本タイトル屈指の好カードをお見逃しなく!
アンダーカードでは警察官ボクサーの杉田ダイスケと松浦大地も出場します。
応援よろしくお願いします!TBS(関東ローカル)で深夜2時8分より放送します。

7月27日(金)後楽園ホール
日本スーパーバンタム級タイトルマッチ 10R
王者 久我 勇作 vs 同級1位 和氣慎吾(FLARE山上)

スーパーバンタム級 6R
杉田 ダイスケ vs 芹江 匡晋(伴流)

フェザー級 6R
松浦 大地 vs 二上 喬 (久米川木内)

37551351_2023546667663854_4195494388840792064_n

スクリーンショット 2018-07-20 17.17.16

167月

title:地元愛知で飯見がKO勝ち!

昨年度の東日本スーパーバンタム級新人王の飯見嵐が5RTKO勝ちで、地元で2連勝を飾りました。勝った飯見は戦績を7戦6勝6KO1敗としました。

7月15日(日)刈谷市あいおいホール
スーパーバンタム級 6R
飯見 嵐 vs スントーン・パンホーム(タイ)
結果:5RTKO勝ち

スクリーンショット 2018-07-16 9.27.06

167月

title:WBCアジアタイトル成塚は惜しい判定負け

WBCアジアタイトルに挑んだ成塚亮は序盤から激しく打ち合い好勝負を展開しましたが、惜しくも0-2の判定負けとなりました。女子ライトフライ級4Rの鈴木なな子は、序盤は動きが硬かったものの最終4Rにダウンを奪いTKO勝ち。勝った鈴木は2勝1敗となりました。

WBCアジア・ライトフライ級王座決定戦 10R
成塚 亮 vs レイモンド・プーン(香港)
結果:0-2判定負け

女子ライトフライ級 4R
鈴木 なな子 vs ライス・ウォン(香港)
結果:4RTKO勝ち

1531602875_9sp

1531602508_12sp

147月

title:香港決戦!成塚、鈴木なな子が計量をパス!

本日行われる香港での一戦、WBCアジアライトフライ級王座決定戦に出場する成塚亮と、女子ライトフライ級の鈴木なな子が計量をパスしました。本日夕方より行われる試合は主催するDEFプロモーションズのFacebook公式ページでも中継されます。

https://www.facebook.com/defpromotionshk/

7月14日/香港
WBCアジア・ライトフライ級王座決定戦 10R
成塚 亮 vs レイモンド・プーン(香港)

女子ライトフライ級 4R
鈴木なな子 vs ライス・ウォン(香港)

2

SHN_6592

35067526_2064813707091992_6988616182408413184_n

137月

title:渡部が8RTKO勝ちで再起

連敗中だった元日本スーパーバンタム級2位の渡部大介が8RTKO勝ちで再起に成功しました。序盤は静かな探り合いから、中盤にかけて渡部がペースを握ると、8ラウンドに相手の負傷でレフリーストップ勝ち。年内のタイトル挑戦を目指す渡部は11戦7勝(4KO)4敗となりました。

1531424564_16sp

1531424564_18sp

107月

title:山口は惜しくもKO負け

昨日行われたフェザー級4回戦、期待の山口怜恩は惜しくも3RTKO負けで、プロ2戦目を勝利で飾ることはできませんでした。応援ありがとうございました。(写真:ボクシングモバイル)

1531206619_2sp

1531206676_14sp