025月

title:山元はランカー対決、小山内デビュー戦

内山ショックが覚めやらぬ4月28日のDANGAN興行。日本タイトルを狙う山元浩嗣はランカー同士の対戦、惜しくも1-2判定負けでした。デビュー戦の元明治大学ボクシング部主将の小山内幹は3-0の判定勝ちで初陣を飾りました。

4月28日(木) 後楽園ホール
スーパーフェザー級 8R
山元 浩嗣 vs 東上 剛司(ドリーム)日本Sフェザー級7位
結果:1-2判定負け

バンタム級 6R
小山内 幹 vs クーキアット・ソーケーオカムシー(タイ)
結果:3-0判定勝ち

写真:ボクシングモバイル

1461863562_1sp

1461863357_17sp