067月

title:柴田が判定で防衛成功

チャンピオンの柴田は序盤、挑戦者の攻撃に手を焼くが、中盤から本来のアウトボクシングでペースを握り3-0判定勝ち。日本王座の初防衛、東洋王座の二度目の防衛に成功しました。元日本王者の田口は2Rにダウンも奪われながら手数で圧倒し判定勝ち。同じく元王者の和宇慶は5RKO勝ち。4回戦の伊藤も判定勝ち。この日ワタナベジムは4連勝。応援ありがとうございました!

OPBF東洋太平洋&日本ミドル級タイトルマッチ12R
柴田 明雄 vs 西田 光(川崎新田)日本ミドル級2位
結果:3-0判定勝ち

ライトフライ級8R
田口 良一 vs フローレンテ・コンデス(フィリピン)IBF世界ミニマム級10位
結果:3-0判定勝ち

ウェルター級8R
和宇慶 勇二 vs ジョネル・ガダパン(フィリピン)
結果:5RKO勝ち

バンタム級4R
伊藤 真也 vs 吉森 真之介(津軽山龍)
結果:3-0判定勝ち

8G1A06998G1A98988G1A9736

写真:倉持壮