209月

title:日本ミニマム級タイトルマッチの小野心、悔しい負傷引き分け

敵地に乗り込んだ小野心の日本タイトルマッチでしたが、3ラウンド負傷引き分けとなりました。
1R、2Rはスピードのあるチャンピオンのペースなりましたが、徐々に硬さがとれ、3Rに小野が左のカウンターとボディでダメージを与え、ペースを奪い返したところで、お互いの頭が接触、チャンピオンの傷が深くなり負傷ドローとなってしまいました。

日本ミニマム級タイトルマッチ10R
小野 心 vs 福原 辰弥(本田フットネス)王者
結果:3R負傷引き分け

1474282118_0spPhoto:Boxing mobile