283月

title:日本Sバンタム級王者・久我が初回TKOでV2!

昨日、後楽園ホールで行われた日本スーパーバンタム級タイトルマッチはチャンピオンの久我勇作、が挑戦者・1位の小坂遼(真正)に1回2分13秒TKO勝ちで、2度目の防衛に成功しました。初回中盤に、久我が打ち下ろしの右ストレートでダウンを奪うと、最後は左フックで2度目のダウンを奪ういレフリーストップとなりました。平成国際大学ボクシング部出身のライト級の宇津木秀は3RTKO勝ち、スーパーフライ級の堤聖也は1RKO勝ちでデビュー戦を飾りました。(写真:ボクシングモバイル)

1522168455_11sp 1522168455_12sp 1522178691_14sp 1522180904_11sp